ゆかり(愉花里)大原

1階 特定施設入居者生活介護で焼き芋パーティー

こんにちは!「ゆかり大原」です^^

 本日、冷たい強風の中、女性職員が焼き芋とマシュマロをバーべキューコンロで焼いてくれました。

 アツアツでほくほくした、美味しいサツマイモを食べ御入居者様が喜んでいました。

 なぜ、この時期に焼き芋を焼いたかというと…

 テレビで焼き芋の場面を見ていた御入居者様が

 「美味しそうだね~昔はよく食べたよ」と話されていたのを聞いて季節の味を味わって頂こうと企画したとの事です。

寒い中、焼き芋を焼いてくれた職員に感謝です。

窓越し面会始めました。

  昨年2月3日 横浜港にダイヤモンドプリンセス号が帰港して早1年が過ぎました。

 皆様はこのコロナ禍の1年間、早く感じますか?遅く感じますか?

 当施設では感染者を1名でも出さぬように日々感染防止に一生懸命努めております。

その為、色々な制限もあり御利用者様、御家族様にはご迷惑をおかけしておりますが
いつも御理解・御協力を頂きまして、感謝申し上げます。

 

 緊急事態宣言が延長、収束の目途が中々立たない為、2月8日から窓越しでの面会を始めました。
 

 窓越しではありますが孫とひ孫の顔を見る事ができ
御利用者様、御家族様にはコロナウィルスが吹き飛ぶような笑顔が見られました。

※窓越し面会をご希望される場合は、事前にゆかり大原までお電話(0470-60-9577)で
ご予約をお願い致します。